tondokoro's willとんちゃんの遺言 

人生の楽しみ方を深く追求していくブログです!

世間に流されることなく自分の意見を持つ

「暴力行為をさらに扇動する恐れがある」

としてツイッター社は、

トランプ氏のアカウントを永久凍結した。

さらにグーグルやアップル社も、

トランプ支持者に対しても、

アプリストアでの凍結、削除を行った。

これでトランプ氏はこの世界で、

何一つ情報を発信することができない人物となった。

ある意味、抹殺に近いこの手段。

賛否はあるとしても、

ついに世の中ここまできたか!

世も末だと私は感じた。

まるで戦前の治安維持法そのもの。

当時、危険人物視されていた左翼や共産主義者の言論を弾圧。

まさにその現代バージョン。

トランプ氏のような影響力のある言論を、

暴力行為の恐れがあるという、

なんとも曖昧な理由で永久に発言させないとは・・

きっとツイッター社ほかソーシャルメディアは、

この世界を牛耳っている黒幕に指示されたものと推測できる。

さてその黒幕の正体とは・・。

 

日本でも言論の弾圧がネット時代になってからさらに酷くなった。

政治家をはじめ著名人は少しでも、

世論的におかしいと思われる発言をしただけで、

ヤフーニュースのトップ記事になるし、

ワイドショーの餌食となりすぐに叩かれる。

今のご時世なら例えば、

コロナごときで非常事態宣言なんかいらない!

という個人的意見を著名人がメディアで発言したとしたら、

それこそハチの巣状態。

メディアは一気にその人物を叩く。

いや叩いて潰すまでやるだろう!

自分の意見さえ堂々言えない今の時代。

まさに令和の言論統制時代

ネットが普及して誰でも自分の意見を主張できる時代となったが、

こと著名人に関してだけは常に言論規制が張られている。

マスコミ、メディアが現代版治安維持法の施行者。

すべてはマネーゲーム

人の失言や失態は金になる!!

なんとも嫌な世の中になった。

音楽だってそう。

ロックンロールでさえこの社会を強く批判できない。

RADWIMPSが「日の丸」という曲をつくっただけで叩く奴らがいる。

人のつくった曲にいちいちメディアをつかって批判する。

その俗っぽさに私は吐き気がする。

嫌だったら聴かなきゃいいじゃんかよ!!

てめー中心に世の中まわってんじゃねーよ!!

お笑いだってそう。

政治をネタに漫才するコンビがいる。

これまた批判されることが多い。

これも同じ。嫌いな人は見なければいい。

 

自分の考え方を表現するために、

色んな勉強をして、

自分の意見をきっちり整理して、

それを主張すること。

これができる世の中になったんだから、

もっと胸を張って、

自分の意見を言っていいんだよ!

コロナなんて世間が言うほど怖くない!!

そう思うならそう言ったっていいんだよ!

世論に同調しないと白い目で見られる。

白い目で見られたって大したことじゃない。

自分の意見を持たずに、

社会の大多数の意見に靡く俗物。

特にテレビのコメンテーター!

世間に合わせた同調意見だけ言っていれば、

テレビから干されることもないだろう。

すべてはお金のため、保身のため!

そんな低俗なやつらがこの社会を構築している。

そのトップに君臨するマスコミならびメディア。

そんなものに屈しないこと。

令和の時代を生きていく中で一番大事なことは、

自分の意見をきっちり持つこと!

それを恐れずに主張していくこと!

そうじゃなければ真の意味で時代は変わらない。

若者よ!もっと自分の意見を主張すればいい!

そのための学識を持て!!

 

私もこのブログで

自分の思いや考えを毎日綴っている。

これが私の成長の糧になればいいと思いながら・・。

 

今朝の1枚

f:id:tondokorokun:20210113083417j:image

コーヒーを飲みながらブログを書く。

毎朝の日課となったこの風景。

仕事前の充電時間。