tondokoro's will とんちゃんの遺言 

人生の楽しみ方を深く追求していくブログです!

習慣化という名のゲームを楽しむ

このブログは最近、習慣についての話題が多い。
このブログも私の習慣化計画のひとつである。
習慣化マニアの私としては、
どれだけ意義のあることを習慣化できるか?
これをテーマに毎日を生きている。
この生き方は楽しい。
習慣にしないなら最初からやらない方が良い。
ただの時間の無駄である。
無駄にしたくないからこそ継続させるのだ。
この継続させるのが実は難しいのだが、
習慣化できれば私の勝ちだ!!

ということで、またひとつ習慣化させたいことを決めた。
その名も「筋トレ」!!
50年間の人生において全く習慣化できなかった筋トレ。
このネタで今度は勝負してみることにした。
筋トレといえば苦しいイメージが常にあるので、
やるのがどうしても億劫になってしまっていた。
いままでの人生で何度も試みたが、
1回も成功したことがないレベルの高い習慣。
敢えてこの習慣に挑戦してみよう。

筋トレを習慣化しようと思った理由は
この数ヵ月で相当痩せたので、
なんか体が小さくなって貧弱になった感があったので、
これを機に少しでも筋肉をつけておこう!
筋肉があった方が見た目も良いし健康的だ。
そう思ったからである。

さて、どう習慣化させていくかだ。
これを考えるのが楽しい。
まずは1日10分からにしよう!!
最初からハードルが高いと三日坊主になってしまう。
とにかく筋肉を動かす。
そんな程度からはじめてみる。
レベル1からのスタート。
習慣だからそこにゴールはないが、
とにかく続けていけば、
少しは筋肉が増えていくだろう。
それを楽しみにしながらやってみよう!
さすがにマッチョまでになるつもりはないが、
年をとっても健康体でいれる程度でやっていきたい。

筋トレには健康以外にも精神的にも様々な効果があるという。
そんなところも今後勉強しながらやっていこう。

さてどうなるか。
今後のブログで筋トレ計画の
近況報告をしていきます!!
三日で終わってたら笑ってやってください。

今日の1枚
f:id:tondokorokun:20200603074128j:plain
世界一履き心地が良いといわれる靴を購入
allbirds輸入品です。なんと18000円

ポジティブチェンジなんかしなくていい

今朝の空気はいつもより新鮮だった。
雨上がりの朝は何ともいえない心地よさ。
まだ人がほとんどいない外を気持ちよく歩く。
朝陽がやけに眩しい。
生きている実感。

話しは変わるが、
ポジティブに生きる!って、
簡単なようで難しいことではないか?
生きていればネガティブに考えることもあれば、
ついマイナス志向になってしまうこともある。
コロナ問題なんてまさにそうで、
いつか自分もなってしまうのではと、
誰もが心のどこかに不安があるのでは。
だからマスクをつけている?(笑)。
それにしても夏のマスクはかえってヤバイだろう。
長い時間のウォーキングでさえ軽いめまいがおきるくらい。
コロナ対策よりマスク対策が必要になってきそうだ(笑)。

話が戻るが、どうしても私はポジティブという観点が好きではない。
ポジティブって常に前向きでどこか疲れるイメージがある。
私は習慣が10割だと思っている。そんなタイトルの本もあったような・・・。
ポジティブより習慣が優ると私は思う。
習慣は身に付いてさえしまえば、
ポジティブなことであっても平常心で物事に取り組めるはず。
どこで聞いたか覚えてないが、
ポジティブよりもっとよい言葉がある。
それは、
ニュートラ
いわゆる中立。
これって物事を考えるうえでも大事。
我々の志向はどうにも偏りがち。
他の意見を聞いただけでこっちからあっちへ考えが変わる!
そんな時もある。
でもすべてを中立で考えることができる視点を持てば、
どんな人にも対応できる。
世の中、自分がポジティブであろうとしても、
まわりはそうはいかない。
他人はまるで思いどおりにはならないもの。
他人を変えることは私は決してしないし、できない。
それなら自分をどんどん変えていくべき。
私は様々なことを習慣化させ、
少しでも心地の良い人生をただ送りたいだけ。
毎日いい気分で生きる。
これはニュートラルな生き方をしなければできない。
だからこそニュートラルな生き方を推奨する。
いざという時にトップギアに入れることができるように!!

今朝の1枚
f:id:tondokorokun:20200602074236j:plain

天に生かされていることに気づける朝

朝起きてカーテンを開けると雨が降っていた。
窓を開けると新鮮な空気が部屋の中に入ってくる。
まさに恵みの瞬間。空気に感謝である。
以前のブログにも書いたが、
たとえ雨が降っていても落ち込んではいけない。
天が恵みの雨を授けてくれるからこそ、
我々は生きていくことができるのだ
天気は字の如く天の気分。
まるで天の神様の気分かのように、
すっきりと晴れている朝もあれば、
どんより雲の蒸し暑い朝もあれば、
どしゃ降りの朝もある。
まさに神様の気分次第。
1年365日朝起きて空を見上げてみるとしたら、
きっと同じ形の空はひとつもないだろう。
そして日本には四季がある。
その季節によって天はその姿を変え、
景色までも変えてしまう。
春は桜を咲かせ、
夏は眩しい太陽を輝かせ、
秋は色とりどりの木々に模様替えさせ、
冬はすべての景色を真っ白にしてしまう。
まるで自在変化させるかのように、
我々に情緒を与えてくれる。
だから今朝、雨が降ってても顔を曇らせないでほしい。
そんな日だってあるさ!
そして雨はいつしか必ず止む。

雨の中を歩くのもまた楽しい。
雨が木々に降り注ぐ音、
水溜まりに現れては消える輪の数々。
朝ならではの小鳥のさえずり。
木々の緑の深さをより一層感じる。
そんなことを感じながら歩くことは、
その時間を普通に過ごすより、
数倍以上の価値を私に与えてくれる。
雨ガッパに降り注ぐ雨の粒たちが、
自分は今を生きているよ!って実感させてくれる。
雨が止むのを待ってる時間を無駄にしてはいけない。

今朝の1枚
f:id:tondokorokun:20200601090256j:plain

言葉は人生を変える魔法

言葉の使い方ひとつで人生は変わる。

常に前向きな言葉を言っている人と
いつもネガティブな言葉を言っている人、
どちらと付き合いたいか一目瞭然である。

私もできる限り前向きな言葉を使いたいと思っているが、
ついつい愚痴や不満を言ってしまうことがある。
しかし愚痴や不満、まして人の悪口、誹謗中傷を言ったところで何一つ良いことはない。
人に対して怒鳴ったりしたくなるときは、
一呼吸おいて10秒我慢して冷静になるまで待つ。

斎藤一人の天国言葉というものを以前にこのブログで紹介したが、
一日のうちでどれだけ天国言葉を使えるかで、
その日の充実感が変わる。
一日一日を大事にしている私としては
できる限り天国言葉を使いたい。

ありがとう
ついてる
嬉しい
楽しい
しあわせ
感謝します
ゆるします


私の会社にこれを書いた紙を貼って
毎日眺めている


これらの言葉を毎日使えれば、
どれだけ人生よくなるのだろう。

コンビニの店員さんに
帰り際にありがとう!と言ってみる。
それだけでもどこか清々しくなる。

言葉って口に出すのは意外と勇気がいる。
でも習慣化して、
ひとつでも多くの天国言葉を使う人生に変える。

早速いまから実践してみよう!

昨日の1枚
f:id:tondokorokun:20200531075751j:plain
大和市泉の森を散策

真似るこその人類の進化とあなたの成長

ラジオのDJの喋りは
どの人も本当に上手だ。
ラジオは顔が見えないので
表情がわからないが、
その表情さえ伝わってくる話し方。
ある意味、話し方のお手本と言っても良い。
あんな話し方を自分もできるようになりたい。
この「できるようになりたい」と思うことが大事で、
最初から自分には無理!と決めた時点で、
一生、その話し方はできなくなる。
でもそう決める前にやってみる価値あることがある。
それは「真似る」だ。
真似てみると意外に紛いなりにもできることが多い。
ではラジオのDJの真似をするには、
どうしたらいいか考えてみる。
まず見本になるDJをひとり決める。
その人の話し方の特徴を見つけ出していく。
例えば、
話がゆっくりで丁寧だ!
滑舌が非常に良い!
よく間を入れる!
人の話を聴く相槌が絶妙!
よく笑う!
こういった要素を意識しながら、
自分がその人になったフリで話してみる。
最初は上手くいかないかもしれないが、
何度もやっていくと、
いつの間にかどこかふっきれてくる。
なんだか本当に自分がDJになった気分になる。
なんだか自分でもできるという自信が沸いてくる。


今日のブログはラジオのDJに限った話しでない。
世の中には自分のとって見本となるような人がいる。
あの人のようになりたい!
そう思うなら、まずその人の真似をしてみる。
その人の行動や言動、生き方自体を真似てみる。
これって自分が成長する基本だと私は思う。
王さんのようになりたい!
長嶋さんのようになりたい!
松田聖子のようになりたい!
イチローのようになりたい!
などなど有名人から、
それこそ自分のごく身近な人まで、
自分のお手本になる人を決めて徹底的に真似る。
言い方を変えれば徹底的にパクる。
そうこうしているうちに自分がいつの間にか本物になっていく。
そして自分のオリジナルが確立されていく。

この世は真似ることから進化を遂げてきた。
それは政治、文化、哲学、科学・・すべて分野においてである。
自分と言う人間を成長させたいなら、
この法則にのっかるべきである。
つまり良いとこ取りだ!
だからこその日々勉強なのだ。
この意識さえあれば、必ず自分がなりたいものになれる。
私はそう信じている。
もう一回言うが、
最初から自分は無理!と決めた時点ですべてはそこで止まる。
そんな人生でいいのか?
たった一度しかない大事な大事な人生なのに!

今朝の1枚
f:id:tondokorokun:20200530082654j:plain
報恩寺さんの掲示板。勉強になります。

刃を研げ!

もし二日酔いに速効で効く薬を発明したら、
大富豪になれるかもしれない。
しかしこの世の中、そんな薬は存在しない。
医学がこれだけ進歩しても、
二日酔いだけはすぐには治せない。
それだけ二日酔いは体に良くないということ。
仕事への意欲も低下させるし、
人間のやる気のすべてを奪っていくような悪魔的存在。
そんな悪魔に昨日久々にやられてしまった。
この不快感は二度と味わいたくない。
この悪魔に勝つために、新薬を待つのか、
それとも二日酔いにならない対策をとっていくか、
このふたつしか方法はない。
まるで新型コロナウイルス対策のようなものだ。
まあ、二日酔いに効く新薬は今後も期待できそうもないので、
自分で対策をとっていくしかない。
結論、酒をやめれば一番いいのだが、
それは今のところ、精神力の弱い私には無理なので、
どうやって、そのような状況にならないための対策を講じるかだ。

私の頭の中に、大ベストセラーの「7つの習慣」が思い浮かぶ。
7つの習慣の中でも、最後7つ目の「刃(やいば)を研ぐ」が私は一番好きだ。
7つの習慣のうち6つを実行するために、
さらにワンステップ自分を成長させるための7つ目の習慣。
この刃を研ぐことを実践すればきっと二日酔いにならない!
と勝手に解釈してみた。
刃を研ぐとは、簡単に言えば次の4つの習慣を身につけることである。
肉体を鍛えること。
精神を磨くこと。
知性を養うこと。
社会性を高めること。
この4つを普段の生活の中で習慣化させることによって、
自分の刃が研ぎ澄まされていくと著者は言う。

私流に解釈すれば、

朝早起きして、
よく運動して、
自然に触れながら瞑想して、
読書をしたり、
ブログを書いたり、
学ぶ気持ちを常に持ち続け、
仕事も遊びも一生懸命やって、
コミュニティの輪を広げ、
人の気持ちを理解して、
人にそして社会に奉仕していくこと。

これを毎日の習慣にすること。
それが刃を研ぐことなのだ。
私が現在実践しているのは、
まさにこれである。

挫折してもまた立ちがる。
刃を研ぐとはその力を身に付けること。
そう思っていくしかない。
そうすればいつか二日酔いにならない自分を手にいれることができる。
そう信じて、今日もまた1日を充実させて生きていこう!

今日の1枚
f:id:tondokorokun:20200529075745j:plain
報恩寺の掲示板に仏教の教えが書かれています。

失敗してもまた、やり続けることの大切さ

ついにブログ毎日更新連続記録が途絶えた。
結果40日くらい・・・。
毎日書くと決めたのに悔しくてならない。
しかし、心を新に今日からまた再出発である。
ウジウジして、このままやらなくなる方が、
100倍もっとダメである。
ところでなぜ昨日ブログを書けなかったのか。
その理由はズバリ私の意志の弱さだ。
ブログを書くことよりも飲みにいくことを選んでしまった。

昨日は早朝から仕事仲間とゴルフに行った。
早朝といってもちゃんと4時に起きて、
朝のルーティンであるウォーキングもやった。
神奈川新聞も読んだ。
読売新聞も読んだ。
そして7時前にゴルフに出発した。
そしてゴルフを終えて、そのまま飲みに行くことになった。
ブログは会社に帰ってから書こうと思っていた。
そこが誤算だった。
この流れを先に読んでおければ、
新聞を読む時間にブログを書いておけば良かったのだ。
まあ、こういう失敗はよくあることだ。。
意志を強くもって、会社に戻ってブログを書いてから飲みに行けばよかったし、
飲んでも早めに帰って家で書けば良かった。
それを実行することができなかった。
まさに私の意志の弱さである。
やると決めたことをやらない。
これは失敗である。
しかしその失敗をなぜ失敗したのか検証して、
今後に活かすために今日は反省のブログを書いている。

このような失敗をしないためには
1日の流れと自分の性格を見極めることである。
このような失敗をしないために
もっとも有効的なのが以前も紹介したが、
if then 手法である、
簡単言えば、
もしこれをやったら、ついでにこれもやる。
物事を習慣化させる超必勝法である。
私が今行っているif thenを列記すると、

朝を起きたらカーテンと窓を開けて空気の入れ換えをする。
朝一番のトイレにいったらトイレ掃除をする。
ウォーキングしたら呼吸法と瞑想を一緒にやる。
朝ウォーキングが終わったら新聞に目を通す。
会社にいったら最初にやるのは車のそうじ。
仕事が終わったら、2万歩にむけての活動をする。

こんな感じで、絶対に日常やることにプラスαで、
習慣化させたいことをそこに乗っけるやり方だ。
これは効果絶大だ。
トイレ掃除なんか、やらないと気持ちが悪くなるし、
車をきれいにしないと、その後の仕事が捗らない。

そのなかでもブログは時間を確保しないとなかなか書けない結構大変な作業である。
しかも私のようなブログ内容はある程度、
書くことをきっちり決めないと書けない。
かなりハードルが高い作業なのだ。
これを毎日やるための習慣をもっと上手にやるしかない。
ブログを仕事より優先することはできないし、
仕事を片付けてからやることにブログを書く意義がある。
てなわけで、毎日ブログを更新するという挑戦を
これからも習慣化できるように創意工夫していくことが、
私に与えられた課題をいうことで、
この挑戦にこれからも立ち向かっていこう!!

今日の1枚
f:id:tondokorokun:20200528214058j:plain
来週施工する夜間現場から徒歩30秒の所
茅ヶ崎海岸へ行ってきたよ!
国道134号の舗装はさらに気を遣わないとね!