私の見解

神奈川県に緊急事態宣言が発令された。

これでさらに様々なものが自粛されることになるだろう。

わが社もついにコロナウイルスによる影響が出た。

今やっている現場、1ヶ月間中止となった・・。

この仕事のない時期に・・・

まあ仕方がない。

この1ヶ月は仕事がうすくてもしゃーない!と腹をくくることにした。

その代わり、5月の連休空けからの仕事を増やすことに専念する。

 

それにしてもコロナ・・・いくら自粛しても

私はここ数年は影響あるんじゃないかと思っている。

どんなに土日に自宅で過ごすように勧告した所で

感染者は増え続けている。

自粛だけでは、拡大率が低下するだけで、

いずれ感染者は増える所まで増えるのではないだろうか。

まあ、これは私の勝手な見解である。

世界を見れば、さらに感染者が多い。

いくら日本で感染者が激減したとしても、

いずれ外国人の入国が許可されるようになれば、

日本での感染はまだまだ続くであろう。

つまりコロナ感染の抗体ワクチンが完成し、

それが全世界に広まらない限り

決して終息することはないということになる。

 

いくら自粛しても感染が簡単に収まることはない。

早く終息させたいならば、

すべての入国を禁止させ、

日本国民すべて1ヶ月間外出禁止。

外出した者はその場で逮捕!!

世界で感染者が0になるまで海外出入禁止

これくらいしないと完全に0になることはないだろう。

そして日本経済破綻・・・。世界恐慌・・・。

まあこれは非現実的なこと!

 

 

こうなりゃ、コロナと上手く付き合っていくしかない。

正直、

私は感染してもいい!

と思っている。

たまたま運が悪かっただけ!

もし死んでしまえばそれまでだし、

生き延びれば抗体ができ、

もう感染することもない・・・

コロナに怯える生活から解放される・・・

なんてことを考えてみたりした。

まあ、まわりに迷惑がかからなければの話。

でも、こういう発想の人も中にはいるのでは・・・。

コロナよりも怖いのはコロナによるストレス

このストレスで精神を悪化させることの方が

ある意味私は怖いと感じる。

普通でさえ自殺者が多い日本。

1日間でコロナで死亡する人数より多い自殺者の人数・・・

その先にあるもの・・・。

だから何でも自粛自粛は

正直言って私は反対である。

居酒屋に行っただけでも非難される今の現状。

休業要請しないことに対して簡単に非難する人々。

人が人として活動する限り、

コロナを激減させることは難しい。

だからこそ、何でも自粛自粛は

やめた方がいい。

 

今日もスーパーやドラッグストアーは人で溢れている!

これは認めるくせに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

継続は力なり!か?試してみよう!

毎日サボらずやっているという行動が、

自分は出来る!という自信になる。

精神的軸はそこでうまれる。

 

これはGACKTの本に書いてあった言葉。

彼は毎日欠かさず筋トレをやっているという。

それもかなりヘビーなトレーニング。

良いと思うことはパクりたいと思っている私。

てなわけで、

月60万歩(1日2万歩平均)歩くという、

ある意味、毎日欠かさずやらなければならないことを、

自分自身に課しているが、

これがなかなか難しい!!

もう70日近く継続しているが、

何が難しいかといえば、

仕事をしながら、

その隙間を見つけてやることが難しいのだ。

でも難しいから面白いのかもしれない。

毎日どうやったら2万歩近く歩けるのか、

1日の計画をたてる。

計画をきっちりたてると結構うまくクリアできる。

しかし計画通り行かないときが困難である。

たまに仕事が終わった後まだ3000歩くらい・・・

そんな時は夜ひたすら歩く。

飲んだ後に歩く時もある・・(これ危ない!もうやめよう・・・)

普通に歩くと 

1秒に2歩、1分で120歩、1時間7200歩

そうなると、2時間歩いても 14400歩

まだ到達せず・・・。

これをいかに短縮するか。

ショートカットするには

もう走るしかない・・・。

走ると

1秒3歩 1分180歩、1時間10800歩となる。

てなわけで最近はショートカットのために走ることが多くなった。

最近は1時間走っても全く問題ない体になってきた。

昨日は1時間半走り続けても大丈夫だった。

これを機に湘南国際マラソンにフルマラソン出てみようか?

なんか行けそうな気がする・・・。

よし、ノータイムポチリの精神!

出ることを即決!!11月頃開催予定。

でもコロナで中止かも・・・・。

しかし、必ずいつかフルマラソンに挑戦する!!

(またここでやる宣言してしまった・・・)

 

毎日サボらずやっているという行動が、

自分は出来る!という自信になる。

GACKTのこの言葉を証明するために・・・。

だから私も月60万歩歩くことだけは

これからも続けてみることにしよう!

 

 

 

時として感情的のままに生きよう

理性と感情。

どちらも生きていくには必要なもの。

感情だけで生きることもできなければ、

理性だけで生きることもできない。

仕事でも家庭でも、

感情よりも理性を重視する場面が私には多い。

まして経営者は理性なくして、

会社の経営を成り立たせることは、

まず無理であろう。

私も物事を理性的に考え、

ある程度感情を抑えながら冷静に、

なることが多いがその反面、

つい、あとで後悔するような感情を

つい出してしまうこともある。

感情を出すといっても、

他人に対して激情したりするのは望ましくないとは思うが、

自分の感情をすべて押さえ込むことは、

どこが人生をつまらなくする要因になるのではないか。

そんなこともつい考えてしまう。

この問題を解決する方法としては

自分に正直に生きる、

自分自身の本音と向かい合ってみる、

このふたつのことが大切だと感じる。

感情を抑え、理性で動くことも必要なことではあるが、

時として感情のままに動くことが必要な時も必ずある。

しかし、過去の人生の中で、一体どれだけ、

自分の感情を抑えて損して生きてきたことか・・・。

それは今でもたまにある・・・。。

それは自分が成長したからこそ

感情を抑えることができた部分もあるが、

成長しようが何をしようが、

ここだけは自分の感情的な部分をもっと出していきたい!

と思うことも最近多くなってきた。

そうすればもっと自分をオープンにでき、

自分に変化をもたらすことができるのではないか。

ここが人生のキーポイントになると感じている。

 

人間は社会の中で様々な制約を受けて生きている。

国が、社会が、つくった憲法や法律などが、

さらに言えば、倫理や道徳といったものが

果たして絶対的に正しいものなのか、

そこを疑ってみることも時として必要なのではないか。

そこを考えて、

今、自分の中に存在する感情的なことに対して問いかけてみたい。

たった一度の人生である。

理性を重んじるばかりに、

抑えなくてもいい感情までも

抑え込むような人生の選択をしないように

今日から新たなる気持ちでいこう!

 

夢や目標に向かって生きるためにも・・・。

 

トイレ掃除のススメ

ある歌ではトイレには神様がいると言っているし、

トイレ掃除をすると金運が良くなるとかもよく聞く。

しかし、

そのはっきりとした科学的根拠は何もないはず・・・

ではなぜトイレには神様がいたり、

そうじすると金運が良くなると言われているのか、

今日は私の即興的な考えのみでその理由を書いていこうと思う。

 

私も今年になってから家のトイレ掃除は毎日欠かさずやっている。

朝起きてトイレにいった時に必ずやっているので習慣化しやすかった。

さらに言えば、もう汚いトイレには耐えられない。

つまり掃除していない汚いトイレは有り得ない!と思うようになった。

前は少しくらい便座の裏が汚くても気にならなかったが、

今はもう完全アウトである。

私の場合は、毎日少しずつトイレの中の色々な所を

ピカピカにしていったので、

今ではトイレ掃除は1日2分以内で必ず終わる。

便器の中に手を突っ込んで磨いても全く違和感がない。

すっかりトイレ掃除大好き人間になってしまった。

ではこの3ヶ月間で金運が良くなったか・・・・

そうでもないが、明らかに意識が変わった所がひとつある。

普段、気にかけない所に気をかけられるようになったことだ。

トイレで言えば、

普段なら掃除しない所、

汚れの見えにくい所、

例えば便器の淵の裏側とか

窓のレール端の部分、

換気扇のプロベラまわり、

さらに突き詰めれば、固定式リモコン装置の裏、

まあそういった普段絶対気にしない所に意識がいくようになった。

これって人間が生きていくうえで、

一番大事な気づきだと言えるのではないか。

普通だったら気づかない所に気がつくって

なかなかできることじゃない。

人に対しての気遣いだって、

性格や経験など、

その人の持つ人間性によって大きく変わる。

誰もが気の利いた人になりたいと思っているが、

なかなか気づかないことが多く、

場面によっては損している場合もあるはず。

つまり生きていくうえで視点を変えてみること、

視点を変えることによって気づく部分があること。

普通の人なら気づかない部分に気づけるようになる・・。

トイレ掃除ってそれができるようになる人づくりの場ではないか!

これっていずれ未来、

金運が上がることに繋がっていくと思うのは

私だけであろうか・・・?

 

さらに言えば、トイレをきれいにする行為は、

どこか自分の心をきれいにしている行為と

似ていると思うことがある。

心を磨くという言葉があるが、

まさに人間の心は磨かなければ、

決して成長することはない。

心を磨くためのひとつの行動として、

たぶん家で一番使用頻度の高い場所である、

トイレをピカピカに磨く行動は、

生活の中で最も大事なものだと感じる。

これをやらずして心を磨くことは

私は不可能なような気がしてならない・・。

さらに・・

よく公衆トイレに書いてある言葉、

次の人のためにきれいに使いましょう。

これこそ究極の思いやりの心ではないだろうか。

次使う人のことを考えて使ったり、

つい汚してしまったら自分で掃除する行為は

もっと大きな意味で捉えれば、

次の世代を生きる人類のために、

今我々が成すべきことを成す。

これに繋がるのではないか・・・。(か~なり飛躍!)

 

まとめると、

トイレをひとつの地球と捉え、

その地球を生きる人類が、

その中で何かをやるべきか、

それを考える場所こそが

トイレであるという結論!!

そんなトイレだからこそ

常にきれいにしなければならないし、

心を磨く修行の場にしなければならないし、

次の人のためにきれいに使わなければならない。

だから

トイレには神様がいる

と言われているのでは・・・・

 

さて金運に話を戻せば、

トイレそうじは金運をあげることよりも、

もっと大事なことを教えてくれる場所ということになった・・・笑。

まあ私がブログを書きながら即興で考えていることだから、

これが正しいことかどうかはわからない。

しかし、ただひとつ言えることは、

何事もまずは形からということである。

私は朝一番にトイレ掃除をするという形に

こだわりを持とうと思っている。

朝一番に心を磨く行為=トイレそうじ

そこからはじめることが、

その一日を充実させるための

大事な儀式だと思いながらも、

裏心では金運アップを狙って、

シコシコとこれからもやっていこうと思う。

そしてこれからも成長し続けていきたい、

私の野望を実現させるために・・・。

 

 

 

 

 

 

ゴルフ上手くなります宣言

ゴルフ歴20年近くなるが、

まったくゴルフが上手にならない。

というより、ゴルフを上手なるための行動をしてこなかった。

だから上手くなるわけがない。

行動なくして上達はない。

ということで、行動を起こせば上手くなるのかを実証するために、

3月下旬からマジでゴルフが上手くなるために行動してみることにした。

現在私のスコアはいいとこ110~120程度。

これを年内に100を切ることにまずは目標設定した。

決めたらからには必ず達成してみせよう。

これを決めてから、まだ練習は1回しか行っていないが、

上達のためにまずはノートにゴルフについて、

どんなことでもいいから書いてみることにした。

どう打った時に、玉がまっすぐいくのか

どう打った時にスライスするのか、

構えた時の注意点・・・・・

これらを具体的に文章化してみた。

とにかく気づいたことはすべてメモ。

そして昨日は久々のコース!

結果、スコアは105だった。

練習の積み重ねも大事だが、

ノートにゴルフに関することを

書くだけでスコアが良くなるとは・・。

さすが魔法のノート術!?

これからもゴルフの練習やコースで経験したことを

どんどん書いていこう。

インプットとアウトプット

さらにフィードバック

昨日のプレーについて感じたこと、気づいたことなど、

ノートにできるだけ書き出してみることにしよう!

この積み重ねでどれだけ効果を生み出すか。

100を切ったら、このブログでお知らせします!

 

 

ps、最近このブログで決意表明する事柄が多くなった。

このように公で目標を設定させることが、

私にとってやる気を起こさせている・・・。

 

 

 

 

1%の積み重ね!塵も積もれば山となる!

今日から新年度がはじまった。

この節目の時こそが、

自分が何かをスタートさせるのに良い機会となる。

わが社において昨年度も色々なことがあったが、

おかげさまですべての仕事を無事完了することができた。

さて、この新しい年度こそ、

わが社にとって本当の勝負の始まりの年度となる。

これからの20年間の時を費やして成し遂げる予定の

壮大な夢に向かっての始まりでもある。

まずはファースステップ5ヵ年計画で、

会社の目標を明確に定めた。

この目標を5年間で達成させるには、

並大抵な努力では出来ないほどの目標にしてしまった。

しかし、目標は大きければ大きいほど良い。

どうせやるならそれくらいの覚悟が良い。

過去にあまりとらわれずに新しい発想に目を向け、

少しずつではあるが、目標達成のために、

行動していくのみである。

私は「1%の積み重ね」という言葉が大好きだ。

結局、何かを変えていくためには

小さな変化を絶えず起こしていき、

それを継続させていくしかない。

1%の変化を毎日毎日積み重ねて

それが習慣化され、意識が変わっていくこと。

その先にしか目標、ゴールはない。

そのために私(経営者)がするべきことは、

日々勉強しかない。

勉強なきところに成長はない。

成長なきところに目標の達成はない。

目標を達成するために

どう行動していくか、どう戦略を練っていくか、

そんなことを考えてるだけでワクワクしてくる。

しかし、厳しいのはわかってる。

厳しいからこそやりがいがある。

厳しいからこそ達成した時にご褒美が待っている。

とにかくチャレンジ!

何でもチャレンジ!

こんな気持ちを持つことも

1%の積み重ねに繋がっていく。

生き方そのものを面白くするために設定した目標。

気持ちも新たにスタート!

夢や目標を向かって生きるって何歳になっても面白い!

5年後、さらに20年後が楽しみだ。

 

PS

私の夢や目標に賛同し、

ぜひ一緒に達成したい人募集中!

つまり、超やる気のある社員募集中!

目標ひとつひとつ達成していけば、

月収100万円以上余裕で可能!

一緒に目標を達成させよう!!

ところで私の目標とは一体何か?

このブログでは言いません!!

ぜひ直接会ってお話をしましょう!

 

 

 

はじめの一歩

最近、ほぼ毎日飲んでいる。

量はともかくアルコールを口にしない日は、

今年になってから1日もない。

ということで、

このブログを借りて宣言しよう。

 

1週間に1日だけ、必ず休肝日をつくる

 

そう思った理由は志村けん氏が亡くなったこと。

芸能人が亡くなってショックを受けることはそんなにないが、

この人が亡くなったことは本当にショックだった・・・。

酒とタバコと女が大好きなイメージが強かった人。

 

酒とタバコの組み合わせは

私もかつて20年間やってきたから、

好きな人にはたまらないことも知っている。

でもこのままじゃまずいと思っていてもやってきた。

しかし12年前、一大決心をして、まずタバコをやめた。

それから今日まで1本も吸っていない。

そして酒。

酒もやめたいがこれだけは今の所やめられない。

毎日毎日飲むのは体に悪いことはわかっている。

わかっているのに続けてる。

でも、もうそんな生き方を今日を境にやめよう。

せめて1週間に1日だけ休肝日・・・

1日くらい飲まなくてもたいしたことない。

というより、

1日我慢してから飲む酒って美味しいんじゃない?笑

そうだ、その発想だ。

すべては我慢した後にこそ、ご褒美があるのだ!笑

ということで必ずこの誓いは守る。

守れなかった場合は罰として先着2名様のみ10万円あげます。

私のLINEにお申し込みください!笑